タグ:CaplioR7 ( 11 ) タグの人気記事

Jene Tage

Ich ritt am meisten ein Fahrrad.Miyako-jima Island, die wieder gehen will.
f0209159_15171491.jpg

Wenn ich danach gehe,In Brompton.
f0209159_15214335.jpg


CaplioR7
人気ブログランキングへ
[PR]
by yue-tukishiro | 2011-09-22 15:22 | 自転車

考えたら解るやん!

ちょっと前の毎日の記事にこんな物がありました。
「自転車:小径折りたたみ式一部でけが多発 転倒、破損など」
この中の実験で「4cmの段差を時速15km」でとありますが、車輪直径15cm~20cmで時速15kmって結構がんばって漕がないといけない速度。
その前に段差を越えるときに減速しない方もおかしいのでは?と思ってしまいます。
あと「中国製の小径自転車」と書いてあるのに「英国メーカーの正規輸入会社(東京都)担当者は」とコメントが載っています・・・いやちゃんと中国メーカーに聞きに行けよ!
憶測ですがこの英国製自転車はA-bike、中国製自転車はA-ride、A-rider、A-RIDEXでしょうね。
ちなみに輸入自転車って生産国の品質基準さえ守っていれば輸入できるらしいです。
自転車スポーツの盛んなヨーロッパ各国の品質基準、コピー商品天国の国の品質基準、どちらが安全かちょっと考えれば解ると思うのですが。
ちなみにこの自転車、A-bikeではありませんが英国製小径車、ほぼ金属を使っていませんが、未だにちゃんと乗れています、流石大英帝国製ですね。
f0209159_18585993.jpg

*大手メーカーの中でも「台湾製」とかありますが、それらの製品はちゃんとメーカーのチェックが入っていますので粗悪品は滅多に出てきません。

CaplioR7
人気ブログランキングへ
[PR]
by yue-tukishiro | 2011-01-07 19:00 | 自転車

ヘルメットいる?

ロードバイクと言うカテゴリーの自転車に乗っているからと言って常にヘルメット被らないといけないって事は無いんじゃない?
f0209159_2327266.jpg


続きを見る
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-12-02 23:57 | 自転車

そう言えば!

三脚使わなくても自転車のハンドルにカメラを固定するといいじゃん!
しかもそう言うパーツ数ヶ月前に購入していました、ただ問題は自転車複数台所有しているのにスタンドの付いている自転車が一台しか無い事・・・・
これではポタリング自転車が固定されてしまう~~~!やっぱり人間三脚?
f0209159_15203059.jpg


CaplioR7
人気ブログランキングへ
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-08-20 15:21 | デジタルカメラ

絶不調

何もやる気が起きません・・・・・
こういう時は現実逃避!
f0209159_1985570.jpg

出来たらいいのにな~~~

CaplioR7
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-08-09 19:09 | デジタルカメラ

水泳に次ぐ全身運動

それが自転車です。(ママチャリ以外)
度去年の国には「トラックいっぱいの薬より一台の自転車」ということわざ(?)まで有るくらい自転車は身体にいい乗り物です。

サイズの合った自転車に乗り、ポジションもきっちり出せばほぼ全身の筋肉を使います、後は乗り方で持久力が上がったり瞬発力が上がったり。

しかも自転車って乗った瞬間から運動スタートです、身体のためにスポーツジムに行かれる方いますが、年間どれだけ通って何時間運動しますか?また費用はどのくらいかかりますか?
自転車って最初に結構初期投資かかりますが考え方しだいでは結構低コストなスポーツジムだと思います。
f0209159_13303290.jpg


CaplioR7
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-07-31 13:30 | デジタルカメラ

ハンドル幅

最近自転車の話題が多いのは決して写真を撮っていない訳では有りません・・・・・・多分

私の乗っているロードバイクはフレーム以外のパーツがすべて変更できます。

最初は06年10月の終わり、完成車として購入しました、身体のサイズも測って貰い、多少の試乗もさせて貰って購入したので結構身体に合っていましたが、乗り始めるとどうも違和感が。

結構完成車にありがちなんですが、そのフレームサイズでバランス良く見えるようにステムが長かったり、ハンドル幅が大きかったりします。

私の場合もハンドル幅が大きかったです、今のハンドルに決まるまでに8本買い換えました、ハンドル幅は両手を水平に拳半分くらい左右に広げた広さが基本だそうです。

だったら幅は簡単に決まると思いそうですが間違っていました、ドロップハンドルは基本3カ所を乗り方によって持ち替えます、この場所がメーカーによってまちまち!

またハンドルの堅さも有るので選択肢はある意味無限大!トライ&エラーの連続です。
買って付けて走って、あわなければオークションや知り合いに売りさばく!結構繰り返しました。

ステムは基本、同じメーカーの同じグレードに付け替えますがこれも結構曲者!10mm単位でサイズが調整できます。
ちなみにハンドル幅やサドルの高さなどポジションが決まるまでに1年半近くかかりました。
おかげで今では何の不満も無く乗っています。

ただこの決まったポジション、フレームが変わるとまた変わってしまうんですね~~~!
フレーム特性によりショック吸収性やコーナー特性など変わって来ますから新しい自転車買ったらまた1からやり直し、まっ基準にはなるので1からとは言い過ぎかもしれませんが。
f0209159_16482053.jpg


CaplioR7
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-07-30 16:48 | デジタルカメラ

Ein heißer Tag setzt fort.

Wir haben im japanischen Sommer die Feuchtigkeit, auch und ist unerfreulich.

Ich reite immer noch am Tag, als es fein war, ein Fahrrad.

Es hat das Erscheinen für die Gesundheit nicht, und ein Fahrrad ist nur Enthusiast.

Der öffentliche Transport einschließlich eines Zuges und der Bus ist fest in Osaka auch, aber es gibt unsichtbare Landschaft, wenn es kein Fahrrad ist.

Sagen Sie nicht gewaltsam; halten Sie ein kleines an, und beobachten Sie es, und ...., ganz frohe Landschaft wird nur gesehen.

Bitte machen Sie leicht per Fahrrad einen Spaziergang und können Sie von üblichem täglichem Leben entkommen?
f0209159_249153.jpg


CaplioR7
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-07-30 02:49 | デジタルカメラ

私的ロードのすすめ方

前にも書きましたが結構自転車購入の相談を受けます。
自転車の種類もロード、MTB、シクロクロス、クロスバイクなど有りますが今回はロードで。

まったく自転車(ママチャリ以外)に乗ったことが無く、これから新たに始めようとしている人の場合、まずは予算から。

自転車が流行っていると言っても価格帯まで知っている人はそんなにいません、ただ見た目だけで乗りたい場合は私は相談に乗りません、そう言う場合、例え話しを聞いただけでも相談したと思い何かあった時にクレーム言われるからです。

それに見た目だけで乗りたい人は大体あとは背中を押して欲しいだけの場合が多いですから。

自転車を始めるための最低限の予算ですが、私的には15万~20万!内訳は自転車本体、ヘルメット、グローブ、鍵、パンク修理キット(空気入れ含む)です。

買い方によってももっと安くなるかもしれませんが自転車本体だけはちゃんとしたショップでの購入を勧めています、通販で買おうとする人いますが、自分で1から自転車組める人は良いですがそれ以外の人はやめておいた方が良いですね。

後々メンテの問題とか出てきます、やはりちゃんとしたショップで購入した方がいろいろ相談に乗ってもらえるので便利です。

ちなみにそんな超初心者の方にオススメする自転車は私はBASSOのViperって決めています、ちなみにこんなやつです。
f0209159_14501631.jpg

CaplioR7
結構パーツ変わっていますが雰囲気はこんな感じ。
値段の割にはフレームの作りもしっかりしていて良い感じです。
ちなみに過去7人くらいに勧めて購入していただきましたが、まったく不満聞きません。
もしくはGIOSのAIRONE、ほぼBASSOと同じですがコンポーネントが違います。
見た感じ、乗った感じは多分同じフレーム?ってくらいにています、まっ輸入代理店と言いますか企画と言いますか同じ会社なので・・・・・

ここでもっと予算のある方の場合ですが予算があると言ってこれ以上の自転車を初心者に私は勧めません。
まずは15~20万の予算で最低1年乗って貰います、もしこれ以上の予算でこれ以上の自転車を購入し1年未満で挫折した場合、どれだけ精神的ショックが大きいか、それを考えるとむやみに勧められません。

あと最近の25万前後のフルカーボンフレームのメーカー完成車、大事な所でコスト削減しているのでせっかくのカーボンの良さが伝わりにくい、また中にはろくでもないカーボンも有りますから。

中にはこれだけ説明してもいきなりこのくらいのグレードの自転車買ったりする人もいますが。
f0209159_1541862.jpg

CaplioR7
ちなみにこれで購入当時150万くらいかかりました。
ただ乗ってて気持ちよく、軽快なんですが問題はその価格から来るストレス、止める場所にも気を使いますし、走る場所も気を使います、結局気軽に乗れなくなり売却しました。

中には高い自転車買うから気合いは言って続けられると言う人もいますが、そんな事はごく希だと思います。
喉元過ぎれば熱さを忘れるってやつで結局後悔しか残らないと思います。

これが一応初心者に自転車を勧める私の考えです。
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-07-08 15:13 | デジタルカメラ

地球は丸い!

たまには自転車関係の写真でも、前に宮古島に行ってきたときの写真です。
いや~~行ったのが11月終わりだったのですがめっちゃ暖かかったです。
f0209159_1433399.jpg


続きを見る
[PR]
by yue-tukishiro | 2010-04-05 14:41 | デジタルカメラ


適当にお散歩しながら写真撮っています、そんなに上手くはありませんが見ていって下さい。2011年からパイプ喫煙をはじめました。コメントなどアダルト宣伝防止の為承認制にしています。


by yue-tukishiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

カメラ日和編集部日記 “...
PUSH-PULL
大阪手作りカメラクラブ
monologue@1mg
「snap!」ブログ_フ...
写真とカメラの日々
40代どこまでやるの?
Tomの気まぐれブログ
ミモパワカメラⅡ
「アメリカドラマ」と「自...
area code 072
daily note 3...
山六興業
tomoのつぶやき日記
光画部(仮名)ギャラリー
ふぉと帖
フィルム一本勝負 in 関西

エキサイトブログ以外のリンク

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ


手巻きタバコSTYLE BOOK―The ZIG-ZAG BIBLE (別冊LEON)


時を超えるカメラ (エイ文庫 (097))


憧れカメラスタイル


ハーフサイズカメラ遊楽 (エイ文庫)


第三版 パイプ大全

カテゴリ

全体
ドイツカメラ
ソビエトカメラ
イギリスカメラ
国産カメラ
中国カメラ
トイカメラ
デジタルカメラ
携帯カメラ
阪堺線
喫煙具
自転車
PC関係、豆知識
先月のまとめ
自転車盗難情報
日記

タグ

(115)
(106)
(55)
(50)
(37)
(31)
(26)
(20)
(19)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

どちらが良いですかね?
at 2012-04-18 17:34
桜の髪飾り
at 2012-04-07 18:13
写真展やります。
at 2012-03-27 15:27
有り難うございます。
at 2012-03-14 16:51
新しい事をはじめました。
at 2012-03-01 16:21

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧